2021年3月に新しいEPでGLORYTO THEWORLDをもたらすLOVEBITES

2021年3月に新しいEPでGLORYTO THEWORLDをもたらすLOVEBITES

日本で最も重要なヘビーメタルバンドの1つであるLOVEBITESは本日、2021年3月10日に新しいEP GLORY、GLORY、TO THEWORLDをリリースする計画を明らかにしました。

重金属の希望の4トラックのビーコンは、コロナウイルスのパンデミックの暗闇の中で記録されました。4つのトラックはすべてEP専用であり、2018 EP BATTLE AGAINSTDAMNATIONのような将来のアルバムにフィーチャーされたり再録音されたりすることはありません。

EPを作成するにあたり、バンドは「コロナウイルスの蔓延中にこのアルバムに取り組むことは精神的に消耗している。他方、そのような暗闇の中で作成された音楽はなんとか救いと光の感情に満ちている。これはLOVEBITESの歴史の中で他に類を見ないポジティブな力に満ちた作品です。」

GLORY、GLORY、TO THE WORLDは、絶賛されたアルバムELECTRIC PENTAGRAMに続き、日本のオリコンアルバムチャートで9位にデビューしました。また、2021年の全国ツアーが完売し、新曲「Winds of Transylvania」が、押井守と西村純二(攻殻機動隊、うるせいやつら)のアニメ 『ぶらどらぶら』のテーマソングとなるニュースも続く。。

JPUレコードからの国際リリースの詳細はまもなく発表されます

We will be happy to hear your thoughts

Leave a reply

jaJapanese
名曲ネット
Logo
Enable registration in settings - general